釣りを始めるなら初心者でも簡単に釣れる【ちょい投げ釣り】がおすすめ!


近年アウトドアがブームになっており、その中に釣りがあります。

海や川など自然と触れ合うことで日々の疲れやストレスなどを発散しましょう。

この記事では釣りを始めてみたい方に私が釣りを始めたきっかけや、
初めての方にもお勧めできる釣りを紹介したいと思います。

私が釣りを始めたきっかけ

釣り道具

釣りにハマったきっかけについてお話ししたいと思います。

子供の頃釣りをしたことがあると話をしたら、職場の人にバス釣りに行こうと誘われました。
何の気なしにいいですよと返事をしたら集合時間は、

なんと朝の4時。

え?マジ?そこまでしていきたいわけじゃ・・・
と思いつつ断ることができず承諾しました。

当日眠い目をこすりながら早朝4時に集合すると、車に船を乗せた彼が待っており
「ガチ系のやつ・・・しんど」と思いながら。真っ暗な中、車を走らせ着いたのはダム湖。
車を降りたとき真夏でしたが早朝だったので涼しくてとても気持ちよかったです。
船の準備を済ませ出発すると好きなように投げてと言われました。
自分がせっかくなので釣具屋で分からないなりにいろいろ買ったワームを投げていると、
彼は隣でおもちゃみたいなルアーを投げてました。

これが私がのちに熱中するトップウォーターというルアーでした。

そんな変なでかいルアーつれないでしょ!?
と思っていましたが彼は岸際に投げてアクションさせていると、、
バチャ!という音を立ててバスがルアーを食ってきました。
すげー!釣れるのか!というのと、
トップウォーターで釣れる瞬間が見れてめちゃくちゃ感動でした。
それ以降、私はトップの釣りにハマり、
その時はわからなかった高価な竿やリール、トップウォーターのルアーを買い漁り、
釣りにのめり込みました。

トップウォータールアーについてはこちらが参考になります。
レイドジャパンのダッジを定価で入手する方法と使い方

早朝に集まり夜が明ける少し前から船を出す。
ダム湖とか大きな湖って空気も澄んでいているだけで気持ちいいんですが、
ほんとに静かな中でただただルアーを動かく音だけが聞こえる。

そこからのバチャという音とともにバスが釣れれば二人で盛り上がり、また釣りを再開する。
飽きてくればタバコ吸ったりスマホで音楽かけながら釣りしたり、職場の話したり、
そうしてたらまた釣れて盛り上がってみたいな感じで、
もちろん釣りなので釣れることが一番の醍醐味ではあるんですが、
自分としてはこの雰囲気が非日常的でとてつもなく好きでした。

また、彼との釣りでよかったのは暑くなる前に帰るということもありました(笑)。
早朝5時くらいから開始し陽が昇ると帰っていたので、涼しい時間だけ釣りして帰ってシャワー浴びて寝て起きても、まだ半日あるといった感じでそれもよかったです。
朝釣れなかった時は夕方からまた出かけて陸っぱりでリベンジしたこともありましたが(笑)

そんな感じで釣りにハマって言った私です。

バス釣りを始めてみたい方はこちらの記事がおすすめです。

スモールマウスバス ワーム

初めての方にお勧めの釣り方【ちょい投げ釣り】

様々な釣りを経験した私が、これから釣りを始めてみようという方にお勧めする釣りは、海岸や堤防から軽く仕掛けを投げて魚を狙う「ちょい投げ釣り」です。

こちらの釣りは比較的簡単に魚を釣ることができると思います。

「ちょい投げ釣り」についての説明は下記をご覧ください。

その他にも様々な釣り方がありますので慣れてきたら、釣ってみたい魚、やってみたい釣り
が出てくると思います。
みなさんにもぜひ釣りを体験していただけたらなと思っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です